【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA】 カクシンハン公演「ナツノヨノ夢」      A "Mad"summer Night's Dream(2020年5月14日~17日)

カクシンハン公演
「ナツノヨノ夢」
A "Mad"summer Night's Dream

■日程  2020年5月14日(木)~5月17日(日)

■会場
紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA (地図)

■演出   木村龍之介

■翻訳   松岡和子

■作    シェイクスピア

■出演
榊原徹士 春名風花 木原実優 
真以美 岩崎MARK雄大 渡部哲成  他


■カクシンハンとは
 情報や娯楽の多様化した現代にこそ際立つエンターテイメントとして、都市に散在する既製品をプロップとして用い、最新のギミックや理論を駆使したシェイクスピア戯曲を連続上演している。

俳優の創造力とのかけ合わせによって生み出される革新的なセノグラフィーや、 国内外のポップス・ロック・伝統楽器とのコラボレーションなど、その大胆な発想と斬新な解釈は、他を圧倒する劇団として話題を集めている。

2016年度シアター風姿花伝プロミシングカンパニーに選出され、1ヵ月に及ぶロングラン公演を行う。
2017年、東京芸術劇場、吉祥寺シアターへ進出。「マクベス」「タイタス・アンドロニカス」など数々の代表作を上演。
2018年、「ハムレット」では、現代社会とクロスオーバーした演出表現で話題を呼びロングラン公演を成功させる。
2019年には「薔薇戦争」と銘打ち「ヘンリー六世 三部作」「リチャード三世」のロングラン同時上演を敢行。
2020年、紀伊國屋ホール サザンシアターTAKASHIMAYAへ進出し、新たな"レキシ"を創造する。

現代と古典のクラッシュ(衝突)によって古典作品が持つ普遍性に新たな角度から光を当て、同時代のエンターテイメントとしてシェイクスピアをアップデートした創作で、The Japan Timesの特集記事、「中央公論」、シェイクスピア学会誌、糸井重里氏の「ほぼ日」など、国内外の様々なメディア/機関に取り上げられている。
木村の処女作である旗揚げ公演の戯曲「ハムレット×SHIBUYA」が高く評価され、2020年に英国のArden Shakespeareより英訳出版。
 
tokei1.jpg
■日程表 
タイカク.bmp

チケット情報


入場料金[全席指定] S席7000円 A席6000円 U-22席4000円(当日要年齢確認)
 
チケット発売 3月27日(金) 21:00~

前売券取り扱い
 ◎キノチケットカウンター(新宿本店5階/営業時間 10:00~18:30)
 ◎キノチケオンライン
 ticket_kounyu-m.jpg (24時間受付)
 ※クリックしますとチケット販売サイト「Gettii」のページに移動します
  ◎各種プレイガイド


■お問合せ [カクシンハン 制作]080-4118-1564 平日12時~18時  MAIL:office@kakushinhan.org


オフィシャルサイト

2020.03.20 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA