【紀伊國屋ホール】 「エルマーのぼうけん」原作者ルース・S・ガネットさん 来日記念パネルディスカッション(2018年8月4日)

ガネットさん修正.jpg

人形劇団プーク・紀伊國屋書店 共同主催
「エルマーのぼうけん」原作者
ルース・S・ガネットさん
来日記念 パネルディスカッション


■日程  2018年8月4日(土) 18:00~20:00

■会場  紀伊國屋ホール

今年は、アメリカで「エルマーのぼうけん」(My Father's Dragon)が出版されて70年。福音館書店により1963年に日本語版が出版されて55年の記念の年です。
プークでは本公演にあたって昨年、原作者のガネットさんのもとを訪れ、そのご縁で今回の来日が決定しました。
ガネットさんの伝記を著した翻訳家の前沢明枝さん、「エルマーのぼうけん」を翻訳した渡辺茂男さんのご長男で自らも本を通じて子どもたちと関わり続ける渡辺鉄太さん、長く公立図書館に携わり、「エルマー教室」の活動を通じて常に児童図書サービスの理想を追い求める代田知子さんをお迎えし、人形劇団プークの演出家の柴崎と共に「エルマーのぼうけん」の魅力に迫ります。
人形劇団プーク

■出演  
★ルース・S・ガネット(「エルマーのぼうけん」原作者)
★前沢明枝(翻訳家・『「エルマーのぼうけん」を書いた女性ルース・S・ガネット』著者)
★渡辺鉄太(こどもの本の作家・翻訳家・「エルマーのぼうけん」翻訳 渡辺茂男の長男)
★代田知子(埼玉県三芳町立図書館館長)
★柴崎喜彦(人形劇団プーク「エルマーのぼうけん」演出家)

チケット情報

小学生高学年以上対象

入場料金[全席指定・税込] 先着限定サイン本(福音館書店刊「エルマーのぼうけん」)付きチケット
               3,796円
               一般席 2,500円
チケット発売 7月6日(金)10:00~

前売券取り扱い
 ◎キノチケットカウンター (新宿本店5階/店頭販売 受付時間10:00~18:30)
 ◎キノチケオンライン(24時間受付)
 ticket_kounyu-m.jpg ※クリックしますとチケット販売サイト「Gettii」のページに移動します

 ◎人形劇団プーク

■お問合せ 人形劇団プーク 03-3370-3371

■オフィシャルサイト

2018.07.06 紀伊國屋ホール  東京 関東