日本経済新聞出版<br> 出世 7つの法則

個数:1
紙書籍版価格
¥2,200
  • 電子書籍
  • Reader

日本経済新聞出版
出世 7つの法則

  • ISBN:9784296115334

ファイル: /

内容説明

権力者は好かれる。
何をしても許される。
金持ちで長生きする。
だから頂点を目指せ。
スタンフォード大学の人気教授が教える成功者の原理原則。

・偉そうな態度
・根拠なき自信
・他人の手柄を横取り
・ルールを平気で破る
・自分の能力を過大評価
なぜあのヤバい人は出世できるのか?
なぜ自分に正直な人が、貧乏くじを引くのか?

【出世 7つの法則】
法則1 自分の殻を抜け出せ
法則2 ルールを破れ
法則3 権力を演出せよ
法則4 強力なパーソナルブランドを確立せよ
法則5 ネットワークをつくれ
法則6 権力を活用せよ
法則7 成功すれば(ほぼ)すべてが許される

目次

はじめに 権力というものの難しさ
序章 権力、成功、出世
法則1 自分の殻を抜け出せ
法則2 ルールを破れ
法則3 権力を演出せよ
法則4 強力なパーソナルブランドを確立せよ
法則5 ネットワークをつくれ
法則6 権力を活用せよ
法則7 成功すれば(ほぼ)すべてが許される――なぜこれが最も重要な法則なのか
おわりに 権力への道を歩み続けよ

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

てつJapan

14
【良かった】いつもながら身もふたもない名前のパワー論。パワーから目を背けてはいけないということが学べるが、最終章は「成功すれば(ほぼ)すべてが許される」という身も蓋もないもの。2023/08/15

黒頭巾ちゃん

8
▼好かれようと思わない。批判的な態度で知的を見せてから人格を出す▼協調性が高い人は年収が低い▼不愉快で嫌なやつでも出世には影響しない▼ルールを破ると権力があるように見える▼ルールは権力者が権力を維持するためのもの▼怒りを表すことは権力を獲得する手段となる▼謝罪のデメリット、悪いことをしたから謝ってると思われる、心理的に負い目を感じる、影響力や権威が低いと思われる▼自信満々の態度でいる▼断定する。一種のやどちらかといえば等の曖昧な言葉は使わない▼自分を売り込む物語を何度も繰り返す2023/02/12

やましん

6
トップポイントで概略だけ確認。最近読んだ本の中では1番しょーもない本。出世の法則(なのかも分からないが)「成功すれば全てが許される」が事実だとして、そう考える傾向にあることと、遵法・道徳上眉をひそめて否を突きつけた方がよろしいのではないか。この手の自分はルールを破って利益を得るが、自分と同じようにルールを破るものが溢れると利益を得るどころか共同体が成り立たなくなる行いをするものは意識的にせよ無意識的にせよ自分のような人間は他にいないで欲しいという呪いを自信にかけていることに自覚的であるべきだろう。2023/08/10

Go Extreme

2
分析とデータ活用→権力を入手 権力=万能ツール 政治的スキル:仕事の満足度と生産性、キャリアの成功、個人の評判工場、生理的緊張緩和 何事も決めてかからない 1殻を抜け出す インポスター症候群の克服 自分の物語を書き換える 2ルールを破る 許可を得る<許し乞う 周りに合わせるor差をつける 3権力を演出 見た目・力強い印象 ボディーランゲージ→力誇示 4パーソナルブランドを確立 物語を語る スタイルを確立 5ネットワーク 6権力を活用 体制づくり 7成功→ほぼすべてが許される 道徳的正当化2023/05/08

クリアウォーター

2
★★★☆☆本書は「権力については何を信じたらいいのだろう?」「権力を手に入れるためには何をすべきかのか?」という問いについて、答えを教えてくれる。そして、そのための法則を7つにまとめている。権力という言葉を聞くと、どこか嫌悪感があるが、決してそんなことはない。現代において変化を起こさなければ生き残れない。そして、変化を起こすには権力がどうしても欠かせない。なぜならば、権力や影響力を持たずに何かを変えられるなら、それはもうすでに変わっているハズである。出世して権力を手に入れるための手段を本書は教えてくれる。2023/04/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20594170
  • ご注意事項