1ページずつ学ぶ 文字レイアウトの法則

個数:1
紙書籍版価格
¥2,420
  • 電子書籍
  • ポイントキャンペーン

1ページずつ学ぶ 文字レイアウトの法則

  • 著者名:ソフィー・バイヤー/田代眞理
  • 価格 ¥2,420(本体¥2,200)
  • ビー・エヌ・エヌ(2022/07発売)
  • 夏休みは読書三昧!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~7/21)
  • ポイント 550pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784802512459

ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されています。お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいたうえでのご購入をお願いいたします。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


フォント選び、文字組、段落の揃え方、グリッドシステムなど、欧文の文字レイアウトで覚えておきたい基本ルールを解説したハンドブック。欧文書体、文字組の調整、テキストナビゲーションの3つのカテゴリー、14の章にわたって、読みやすい文字レイアウトの法則約200 項目が紹介されています。
1ページに1つの法則が説明されているので、どこからでも読むことができます。ゆっくり本を読む時間がない方、辞書のように必要な項目を急いで調べたい方に最適です。
印刷物だけでなく、ウェブやスマートフォンなど、オンスクリーンの文字レイアウトにも対応しています。

目次

[書体]
1 文字の構造
1-1 幾何学的な形状
1-2 平ペンでできる形
1-3 ポインテッドペンでできる形
1-4 書体の調整
ほか

2 書体ファミリー
2-1 伝統的なイタリック体
2-2 現代のイタリック体
2-3 傾斜させたローマン体
2-4 コンデンス体
ほか

[文字組の調整]
3 文字サイズとスペーシング
3-1 サイズは活字ボディの高さに由来
3-2 本文用の文字サイズ
3-3 ボディサイズの違い
3-4 見た目のサイズの違い
ほか

4 段落の区切り
4-1 長い段落
4-2 短い段落
4-3 段落1行目のインデント
4-4 段落間の1行空け
ほか

5 行送り(行間)とジャスティフィケーション
5-1 レディング
5-2 デフォルトの行送り
5-3 行送りの拡大とxハイトの高さ
5-4 行送りの拡大と小サイズの文字
ほか

6 テキストの調整
6-1 グレー濃度
6-2 リバーとレイク
6-3 長い単語
6-4 オーファン
ほか

7 数字
7-1 オールドスタイル数字
7-2 ライニング数字
7-3 組み合わせのルール
7-4 プロポーショナル数字
ほか

8 特殊文字
8-1 アンパサンドを避けるとき
8-2 略語・頭字語
8-3 ダーシ(ダッシュ)
8-4 em ダーシの用法
ほか

[テキストナビゲーション]
9 強調
9-1 強調の基本はイタリック体
9-2 書体による強調
9-3 文字間の調整による強調
9-4 スモールキャップスによる強調
ほか

10 内容への入り口
10-1 大見出し
10-2 小見出し
10-3 テキストボックス
10-4 プルクォート(抜粋見出し)
ほか

11 階層
11-1 近接
11-2 見出しのレベル
11-3 強調表示
11-4 文字サイズのジャンプ率
ほか

12 グリッドシステム
12-1 ページの主な構成要素
12-2 中世写本のレイアウト比率
12-3 背の内側の余白
12-4 親指の幅分の余白
ほか

13 出版物のデザイン
13-1 新聞紙面のトップ
13-2 雑紙の表紙
13-3 雑紙の表紙
13-4 雑誌の構成
ほか

14 インターフェイス
14-1 読書距離
14-2 ワイヤーフレーム
14-3 ファーストビューに何を置くか
14-4 フォールスボトム
ほか