日経テクノロジー展望2022 世界を変える100の技術

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,640
  • Kinoppy
  • Reader

日経テクノロジー展望2022 世界を変える100の技術

  • 著者名:日経BP【編】
  • 価格 ¥2,640(本体¥2,400)
  • 日経BP(2021/10発売)
  • ポイント 24pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784296000401

ファイル: /

内容説明

2030年をテクノロジーから予測! このディープな技術が面白い
日経の専門誌編集長、ラボ所長50人が期待の技術を厳選。
IT、エネルギー、交通、医療、金融、流通まで幅広く、わかりやすく解説します!

すべての技術に、1200人超のビジネスパーソンによるアンケートから「2030年の期待度」も記載。2030年をつくる新技術の内容やその期待度がよくわかります。


●紹介する技術の例
・エネルギー
二酸化炭素直接空気回収/人工光合成/水素の大量輸送/ポストLiイオン電池

・ヘルスケア
mRNAワクチン/AI医療/Muse 細胞/可食ロボット/腸活センシング/血液1滴でアレルギー検査/転んだときだけ柔らかくなる床

・IT
量子インターネット/AIチップ/3次元都市モデル/ローカル5G

・ライフ&ワーク
NFT/民間デジタル通貨/ハッピーテック/スマートロック

・マテリアル&フード
バイオプリンティング/バイオプラスチック/培養肉/自己治癒コンクリート/セメントを用いず砂同士を接着

・セキュリティー
脱PPAP/ゼロトラストネットワーク/コンフィデンシャルコンピューティング

・トランスポーテーション
自動運転レベル3/アップルカー/宇宙データセンター/合成開口レーダー

目次

はじめに
1章 世界を変えるディープな技術 □2030年への潮流
2章 エネルギー □燃料・発電 □カーボンニュートラル □電池
3章 ヘルスケア □医療 □予防
4章 IT □量子技術 □AI(人工知能)□仮想化 □高速化
5章 ライフ&ワーク □金融・流通 □心の分析 □身近な改善 □空間利用
6章 マテリアル&フード □素材 □食材 □工事
7章 セキュリティー □安全な操作 □安全なインフラ
8章 トランスポーテーション □車・ドローン □宇宙

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

d2bookdd

17
74 マテリアルズインフォマティクス、をメモ。私の業務の、基礎分野でこれをやりたい! 次いで、48 レトロフィットIOTもメモ。 他、各種分野での動向を把握した。今後もキャッチアップし続けて、遅れのない様にして行きたい。2022/01/03

あねさ~act3 気が付けば年中積本消化中😆

6
世の中どんどん加速的に進化してるなぁ。 30年前なら、SF?ファンタジー?と言われていたような技術が……。 個人的には「自己治癒型のアスファルト」や「可食ロボット」は見て見たい👌2022/01/15

ちょ

3
勉強するきっかけ作りになる本です。 基本から丁寧という印象ではないため、調べながら読んでトレンドの技術を学ぶにはちょうどいいと思います。2021/12/26

Go Extreme

3
エネルギー: 二酸化炭素直接空気回収 人工光合成 水素の大量輸送 ヘルスケア: mRNAワクチン AI医療 Muse 細胞 可食ロボット 腸活センシング IT: 量子インターネット AIチップ 3次元都市モデル ライフ&ワーク: NFT 民間デジタル通貨 ハッピーテック マテリアル&フード: バイオプリンティング バイオプラスチック 培養肉 セキュリティー: 脱PPAP ゼロトラストネットワーク トランスポーテーション: 自動運転レベル3 アップルカー 宇宙データセンター 合成開口レーダー2021/11/10

ゼロ投資大学

2
2030年前後に世界で実用化が期待される未来の技術について、現状の開発状況と実現した場合に世界にどのような影響を与えるかが書かれている。エネルギー・ヘルスケア・AIを始めとして様々な技術が日進月歩で開発されていることがわかる。すぐに直接的な影響がある技術ではないが、未来の世界を想像するための指標として本書を活用したい。2022/01/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18646632

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。