健康管理する人が必ず知っておきたい栄養学の〇と× 改訂版 - 食品成分表八訂対応 食と健康のトピックを読むだけで

個数:1
紙書籍版価格
¥1,980
  • 電子書籍

健康管理する人が必ず知っておきたい栄養学の〇と× 改訂版 - 食品成分表八訂対応 食と健康のトピックを読むだけで

  • ISBN:9784416521984

ファイル: /

内容説明

2020年12月に公表になった食品成分表八訂に対応! 

ダイエットから毎日の健康管理など誰もが知りたい普遍的な話題はもちろん、時間栄養学やブレインフード、SDGsでの食品ロス削減への考え方など、話題のトピックも幅広く紹介します。
また、花粉症やドライアイ、更年期障害や二日酔いなどの症状・悩み別の栄養学、健康診断の検査項目と検査値の見かたを解説したヘルスケア栄養学などを章立てして掲載。

見開き完結なので隙間時間にも読みやすく、わかりやすいイラストや図表も満載です。
栄養学を勉強中の学生や新人の栄養士、ダイエット指導者、食事管理者などが基礎知識を学ぶのに最適。
また、簡潔でわかりやすい説明は、家族や自分の健康のために食事を工夫したい一般の読者にも楽しんでいただけます。
巻末には健康検定協会推奨の練習問題があるので、読んだ内容がしっかり理解できているか確認できます。

※本書は、2016年4月刊行『健康管理する人が必ず知っておきたい栄養学の○と×』の改訂版です。
2020年12月に発表された日本食品標準成分表八訂の内容に対応しています。

目次

第1章 健康管理する人は知っておきたい! 食と健康の最新情報のウソ? ホント?
おこめのエネルギー量が減った? 日本食品標準成分表の2020年版(八訂)/考えたい 食品ロス問題 SDGsでの食の取り組み/時間栄養学に基づく食べ方とは?/防災のための食事ストック術/脳機能に働きかける「ブレインフード」/要介護のリスクが高まり健康寿命をも縮める“ロコモ”/健康食品の仲間!? 機能性表示食品とは?/食べて整えたい免疫力/赤ちゃんの健康は母が握っている!/幼児期に食べさせない方がいいもの/血管を老化させる血糖値スパイク/糖化が老化を促進させる!

第2章 今日から活用できる栄養学のアラカルト 最新栄養学で〇×判定! テーマ別62トピック
ほか

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

オレンジメイツ

19
「図書館本」○×クイズ形式で栄養について学べる。2021/09/07

Re Ga Ga

1
コレステロールに善悪はない?血液サラサラとドロドロの意味とか、ネットで話題になったことや、聞きかじりの、わかっていると思ってたことの裏付けみたいに読めて面白かった。血液検査の結果の見方などもあり、一般の人でもわかりやすかったです。2021/07/22

コピ

0
想像以上に情報豊富だった。栄養以外についても書かれていて、特に印象的だったのは、頭を傾けた場合の首への負担。60°傾けると首への負担は27kg。衝撃的。頭は直立な状態を心がけようと思った。忘れるだろうから、また読み直そう。2022/02/23

0
同じ食材でも病気の原因になったり予防法になったりするので、結局何を食べたらいいかわからない。仙豆の開発が待たれる。ただ食に関する良し悪しの思い込みはなくなった。2021/11/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17631294
  • ご注意事項