苦手な人を思い通りに動かす

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

苦手な人を思い通りに動かす

  • ISBN:9784822289836

ファイル: /

内容説明

全米での大規模調査で判明した、
行動パターンを一瞬で見抜き、顧客・上司・部下の心を賢くつかむ人間関係のシンプル・ルールを教えます!

本書では、全米での大規模調査で判明した、
「期待への応え方」からわかる、人の「4つの傾向」を大公開。

すべての人が本書で紹介する「4つの傾向」のどれかに当てはまるので、
それに合わせて、自分のふるまいを少し変えるだけで、
驚くほどスムーズに、仕事が回り始めます。

◎優秀だが融通の利かない“堅物タイプ:アップホルダー
=「すべきこと」を大切にしている
→「優先順位」を共有すれば動く

◎いちいち質問してくる“変人タイプ:クエスチョナー
=「すべき理由」を大切にしている
→「プラスαの情報」を伝えれば動く

◎言われたことしかやらない“指示待ちタイプ:オブライジャー
=「誰のためにするのか」を大切にしている
→「適度な責任」を与えれば動く

◎何でも自分の思い通りにしたい“わがままタイプ:レブル
=「自分がやりたいかどうか」を大切にしている
→「メリット」だけを教えれば自分から動く

世界で200万人が受けている「4つの傾向」が簡単にわかる診断テストを収録。
また、「とりがちな態度」「他人をイラつかせるポイント」「言いがちなこと」の具体例が満載なので、採用者の傾向を知りたい面接官、生徒のことを理解したい先生、患者に合わせた対応をしたい医師、初デートを控えた人など、診断テストができない場面でも相手の傾向を知ることができます。

共感を得るための伝え方や、強みを生かし弱みをカバーする方法など、
人間関係がスムーズになる方法が手に取るようにわかるようになる1冊!

目次

はじめに ~「4つの傾向」を知れば簡単に人を動かせる~
人は「4つの傾向」のいずれかを持っている
「傾向」は生まれつき変わることがない
自分の傾向がわかれば「強み」を生かせる
相手の傾向がわかれば「強み」を引き出せる

1章 調べてみよう! あなたの傾向はどのタイプ?
2章 「約束を守る人」はこう動く~堅物と言われても自分が決めたルールを守りたい~
3章 アップホルダーの「邪魔」だけはするな
4章 「疑問を持つ人」はこう動く~なぜ? と尋ねるのはより良くしたいから~
5章 クエスチョナーを「納得」させるには
6章 「義務を果たす人」はこう動く~何をおいても人のためになることがやりたい~
7章 オブライジャーの「重荷」を軽くしよう
8章 「抵抗する人」はこう動く~やれと言われたことは絶対にやらない~
9章 レブルを「その気」にさせるには
10章 4つの傾向の相性と対処法
11章 傾向に合わせた伝え方をしよう


おわりに ~傾向を知れば思い通りの人生を歩める~
謝辞
原註
訳者あとがき
〔巻末付録〕4つの傾向クイック診断

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はるき

16
 人間をざっくり4タイプに分けて傾向と対策を語り尽くす。表題は苦手な人との関わり方なんだけど、私は自分の傾向を把握できて良かった。「他人の目線と圧力がないと頑張れない」って、それもろに私のこと(笑)。2021/05/29

☆ツイテル☆

2
フライヤー2021/08/20

Aya

1
人を4つの傾向に分けるのは、無理があるのではないかと思っていたが、細分化し過ぎてもかえって混乱するので、4つでわかりやすくていいなと思った。1番偏屈だと思っていたレブルの対処方法が興味深く、参考になった。自分が心を動かされる方法で、他の人の心も同じように動くとつい思いがちだが、それは事実ではありません、全ての傾向の人に共感してもらうには、情報、起こりうる結果、選択の自由をメッセージに含めることが大切、という記述が参考になった。ただ、自分の傾向がどれなのか、知り過ぎているからか、わからなかったのが残念。2020/07/05

tak

1
自分はクエスチョナーだ。嫁は多分オブライジャーかな。話し方を考えて生活したい。2020/05/22

miyacchi

1
この本は人間分析について述べている。「外・内からの期待への反応の仕方」という切り口から人間は4つの傾向に分類され、それぞれの傾向の特徴を知ることで自分、そして他人のことを理解し、自他とどのように上手く付き合っていくのか、ということを考えさせてくれる。この本のタイトルはつまり、自分の傾向とは異なる人間をいかに理解し、付き合っていくのかということを意味する。内容はさておき、人間関係・コミュニケーションの本質を突いた本だと思った。2019/09/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14136507

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。