10代のうちに知っておきたい折れない心の作り方

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,296
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

10代のうちに知っておきたい折れない心の作り方

  • 著者名:水島広子【著】
  • 価格 ¥1,080(本体¥1,000)
  • 紀伊國屋書店(2018/10発売)
  • 桜開花宣言!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~3/24)
  • ポイント 250pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

自信を持てるものが何もない/親の干渉がうるさい/すぐ人と比べてしまう/LINE、Facebook……ストレスなのにやめられない――最近トラブルの増えているSNSとのつきあい方をはじめ、友だちや親との関係など、10代が抱えるさまざまな悩みに対人関係療法の第一人者が答え、ストレスから心を守って自分らしく生きるための「心の原則」を教える。

この本では、10代に体験する「イヤな気持ち」の扱い方を学ぶことによって、失敗や試練に出会っても「折れない心」を育てていただき、みなさんの10代が今よりもすてきなものになるように、そして、大人になってからも自分らしく気持ちよく生きていけるようになることを目指していきます。
この本を書こうと思ったのは、若い大人の人たちから「学校でこういうことを教えてくれていたら、自分の人生はずいぶん変わっただろう」と言われたことがきっかけです。それなら、10代の人に折れにくい心の育て方を知っていただくための本を書いてみようと思いました。自分のことや人のことをこんなふうに見ることができれば、毎日の質も上がるし、大人になってからもずっと生きやすくなる。自分が好きになる。そんなことを目指した本です。
(「はじめに」より)

目次

はじめに

第1章 自分らしく生きるための「心の原則」
原則1 イヤな感情には役割がある
原則2 怒っている人は「困っている人」
原則3 人にはそれぞれの事情がある
原則4 自信をなくしたときは「衝撃」をさがそう
原則5 決めつけられても決めつけない
原則6 「自分」を主語にして話す

第2章 自分についてのモヤモヤ
 他人と自分を比べてしまう
 自信を持てるようなものが何もない
 やりたいことがわからない
 失敗が怖い
 陰口が気になる
 将来が不安

第3章 友だち関係のモヤモヤ
LINE、Facebook……ストレスなのにやめられない
悪口とどうつきあうか
LINE、メール……すぐに返事が来ないと気になる
メールで友だちに縛られる

第4章 大人や社会とのモヤモヤ
親の口出しがうるさい
親が受験のことばかり言う
「最近の若い者は」という決めつけがイヤ
子ども扱いする大人が嫌い
両親の仲が悪い

第5章 いろいろな問題をかかえている人へ
心の病気
いじめ
親が心の問題をかかえている
虐待
不登校
リストカット(リスカ)
空気が読めない