集英社文庫<br> 日本国最後の帰還兵 深谷義治とその家族

個数:1
紙書籍版価格 ¥864
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

集英社文庫
日本国最後の帰還兵 深谷義治とその家族

  • 著者名:深谷敏雄【著】
  • 価格 ¥799(本体¥740)
  • 集英社(2017/09発売)
  • 勤労感謝の日 Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~11/26)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

義を貫き、日本の名誉を守り抜いた男がいた。第二次大戦中、中国でスパイとして暗躍した深谷義治。終戦後も潜伏し続けたが、当局に逮捕され、中国最悪の上海監獄へ収監された。その月日は、20年以上。残酷な拷問を受け続け、幾度も生死をさまよい、それでも祖国や家族のために完全黙秘を貫いた。彼の不屈の信念を支えたものは、いったい何だったのか。戦争の傷跡をえぐる壮絶なノンフィクション。

目次

まえがき
第一章 戦場
第二章 潜伏
第三章 地獄の日々
第四章 文化大革命
第五章 日中関係正常化
第六章 判決後
第七章 在上海日本総領事館設立後の日々
第八章 唐山の震災後
第九章 夜明け
第十章 帰国後の試練
第十一章 真相と検証
第十二章 奮闘記
第十三章 五つの所感
あとがき