最適生産とは何か

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,700
  • Kinoppy
  • Reader

最適生産とは何か

  • 著者名:四倉幹夫
  • 価格 ¥2,430(本体¥2,250)
  • ダイヤモンド社(2016/07発売)
  • ポイント 22pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

生産拠点がグローバルに広がりニーズが多様化する今日において、これまでの生産管理を支えてきたMRPシステムだけでは対応ができなくなってきた。本書ではこれまでの生産管理システムの問題点を明らかにし、これからの生産管理を支える新しい概念「Manufacturing 4.0」と「GLOSCAM」を解説する。