インバウンドマーケティング

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

インバウンドマーケティング

  • 著者名:高広伯彦【著】
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • 特価 ¥660(本体¥600)
  • SBクリエイティブ(2016/05発売)
  • 新年度スタート!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン!(~4/5)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

広告媒体の枠を購入し、外側に向けて情報を発信する「アウトバウンドマーケティング」から、見込み客のほうから近寄ってきてくれる「インバウンドマーケティング」へ。FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアや検索エンジンを使った情報行動が浸透した現在、マーケティングに携わる人々には新たなマインドセットが求められている。
従来型の広告や、執拗なメール、営業電話といったマーケティングを人々は好まなくなっており、企業のマーケティングから逃げる方法をどんどん身につけている。マーケターがリーチしたいと思っている人々の生活や購買プロセスに合うように、マーケティングを変えていくことは喫緊の課題だ。
人々に検索結果からこちらに振り向いてもらうにはどうすればいいのか、ソーシャルメディアでどのように興味を向けてもらうようにするか。「見つけられる(Gat found)」ために、企業側のスケジュールではなく、人々のスケジュールに合わせたマーケティングが求められている。
本書では、日本初のインバウンドマーケティングエージェンシーであり、HubSpotのAnnual Partner Awardsにおいて最優秀代理店賞(国際部門)を受賞したマーケティングエンジン創業者が、インバウンドマーケティングのコンセプトから実際の展開まで、平易な言葉でわかりやすく解説。デジタル時代のマーケターの進むべき道を明らかにする。

目次

1 「見つけられる」マーケティング(インバウンドマーケティングって何? インバウンドとアウトバウンド ほか)
2 マーケティングコンセプトの過去・現在・未来(オンラインマーケティングの集大成 インバウンドマーケティング誕生前史 ほか)
3 インバウンドマーケティングの方法論(購買に至るステージ インバウンドマーケティングのメソドロジー ほか)
4 実践・インバウンドマーケティング(インバウンドマーケターの条件 ペルソナの設計 ほか)