「グズ」をやめる心理術

個数:1
紙書籍版価格 ¥523
  • Kinoppy
  • Reader

「グズ」をやめる心理術

  • 著者名:内藤誼人
  • 価格 ¥510(本体¥464)
  • PHP研究所(2014/07発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

行動しない人は、いつも後悔している。それに対して、なんでもすぐやる人が余裕のある人生を送っているように見えるのはなぜか。それは、グズグズしている人には絶対に見えない宝物が、スピーディな人間にはちゃんと見えるからである。本書は、気鋭の心理研究家が、米国の最新論文をもとに「集中タイムをつくる」「せっかちな人とつき合う」「選択肢を絞る」など、意志が弱い人のための“グズ救出プログラム”を公開する。嫌なことは先送りにしたいと思うのは誰でも同じだが、放っておいて気づいたら問題が解決している、なんてことは100%ないのだ。逆に、グズをやめれば、人生の9割はうまくいくのである。「今やろうと思っていたのに」が口ぐせのあなたが、今こそ読むべき本!

目次

1 自覚する―グズな人間は、なぜ不幸な人生を歩むのか?(グズは、時間をムダにする グズほど、悲観人間になる ほか)
2 暗示をかける―グズな自分をみるみる変える心理技術(「熟慮型」などとカッコいいラベルを貼るな 「嫌い」なものから、先に片づけられる人間になれ ほか)
3 とりあえずやる―お手軽に時間を短縮するタイム・マネジメント(手元にあるモノでどうにかすることを考える 二つ以上の作業を、ひとつにまとめろ ほか)
4 ときにはごまかす―グズな自分を他人に見抜かれない偽装工作(仕事の密造をしておこう 先読み能力を養え ほか)
5 生まれ変わる―自分を改革して、どんどん行動的になる心理テクニック(決断するときには、ぎゅっと握りこぶしを作れ 座らずに、立ったまま考えて、決断するクセをつける ほか)