年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編

個数:1
紙書籍版価格
¥1,430
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編

  • 著者名:横山光昭【著】
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン(2011/11発売)
  • 春うらら!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~4/14)
  • ポイント 390pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784887598140

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

シリーズ累計22万部突破。
14万部ベストセラー「年収200万円からの貯金生活宣言」の続編がついに登場!

長引く不況のなか、老後や予期せぬ病気、リストラに備えて貯金」は非常に大切です。

でも空前の貯金・節約ブームの今、将来への不安のあまり、ケチケチしすぎて「損する貯め方」してませんか?
そろそろ、ただ貯めるだけではイヤだ、と「節約疲れ」してませんか?

そんな今こそ求められているのは「正しい使い方でお金をどんどん貯める方法」です。

4100人を超える赤字家計・貯金ゼロ家計を再生させてきた凄腕コンサルタントが、「正しいお金の使い方」を伝授します。
老後や保険、教育、結婚、借金まで、大きなお金の動くライフステージごとに横山式「明るい未来をつくる貯金プラン」もしっかり解説。
正しいお金の使い方で、お金はもっともっと貯まります!

前著で紹介し大好評だった、「誰でも楽しく貯められる究極の横山式90日貯金プログラム」の説明もついているので、読んでいない人でもだいじょうぶ。

・家計ダイエット9つのポイント
・貯金ベタな理由が分かる「あなたの貯まらん症候群」チェック・チャート
・ 貯金生活がうまくいく秘密のパワーアップツール
・ 横山式90日貯金プログラム徹底解説
・ 老後資金の貯め方
・ ぴったりの保険の選び方(チャート付き)
・ 結婚・教育資金の裏ワザ、誰も教えてくれない借金の真実など……
横山式「明るい未来をつくる貯金プラン」も満載。

「貯金力」さえつければ、もう一生お金に困りません。
いっしょに貯金生活、はじめませんか?

目次

1 もっともっと貯金生活お金は使って貯めよう!(使って貯める!正しいお金の使い方 あなたの「貯まらん症候群」はどう治す? 貯金生活必勝法秘密のパワーアップツール)
2 貯金生活:大きなお金がかかるステージではどうする?(老後がとにかく不安なあなたへ 保険は悪者?人生を救う保険の選び方 備えあれば憂いなし教育費はなんとかなる 結婚は人生最大の投資or浪費? 他人には聞けない借金の真実)
特別ふろく 横山式90日貯金プログラムをおさらいしよう

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ロア

24
クレジットカードの利用を少しずつ縮小して現金派に移行中✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎この本を読んでから約1年が経ちました。今ではすっかり現金派。カードを使わなくなっただけなのに、無駄遣いが激減した事を実感しています(^ω^)2015/05/23

月の実

18
再読。最近、使う前提で積立をしているけど、項目が多すぎて、見直さなきゃと思った。貯める項目にも優先順位をしっかりつけようと思った。2021/11/14

まめタンク

11
図書館で前著と間違って予約。前著を読んでないと少し厳しいかな?という印象を受けてしまった。基本的に僕のスタンスとしては年収200万円からの貯金よりも、もっと収入を上げる方法を提示してほしかった。家のローン、国民保険、年金。民間の保険。光熱水費などを考えると、いくら貯金をしたところでかつかつな生活が待っているのは目に見ている。確かに、健康保険を見直したり、食費を見直す事は大切だ。しかし、結局、年収200万円で貯められる金額には限度がある。子供がいる家庭ならなおさらだ、そこをどう乗り越えるか提示してほしかった2011/10/20

まわる

10
前作の貯金生活宣言の補足的な。損得バランスを意識して選択するところは、取り入れてみます。しかし、こういう系の本を出す人はやはり自分もだめだった時代があってからの復活っていう方が多いですね。筆者の「成功や幸せは失敗や不幸の延長線上にあるもの」という言葉は経験しているからこそ、今こうして他者へアドバイスできるものなのですね。2018/02/03

スノーシェルター

9
やってみるしかないな。2016/06/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/595235
  • ご注意事項