サッカーの上の雲―オダジマタカシサッカーコラム大全

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 271p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784903186290
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C0075

内容説明

ひきこもり系コラムニストにして熱烈なレッズサポである著者が、あふれる愛とほのかな毒(笑)でつづった秘蔵のサッカーコラム2000‐2006を一挙に大収録。浦和二冠制覇までの心の軌跡を収めたサッカー「オダジマ史観」の書。

目次

蹴球カルト王国(フィジカル・インテンシティ;伸二の食生活が心配だ!!;オリバーズアーミー ほか)
モンスター・アラ・カルチョ(ドラゴンへの路;きんぐぅ・カズー;ポイチさんを見習う ほか)+サッカーとは旅であり旅とはサッカーである(スポーツメディアに澱む“中田利権”の正体!;“当落線上のアリア”の悲しき調べ;中村俊輔 永遠の未完成が完成する時― ほか)

著者等紹介

小田嶋隆[オダジマタカシ]
1956年生まれ。東京赤羽出身。早稲田大学卒業後、食品メーカーに入社。1年ほどで退社後、小学校事務員見習い、ラジオ局ADなどを経てテクニカルライターとなり、現在はひきこもり系コラムニストとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ひきこもり系コラムニスト・小田嶋隆による初のサッカーコラム集。
政治やメディアを軽妙に斬りつつ、浦和レッズを偏愛するコラムニスト、小田嶋隆が、2001~2006年にかけて執筆したサッカー原稿の中から、選手や試合に関するものを中心に編纂。あふれる愛とほのかな毒(笑)をちりばめた『ビジネスジャンプ』『フッティバル』『Number』で連載、もしくは掲載された原稿を一挙収録。サッカーファンはもちろん、サッカーを知らない人でも楽しめる、ユーモアと批評精神に満ちた必笑の1冊。自筆イラストも多数収録。