• ポイントキャンペーン

中小企業のための知的財産評価・企業価値向上とM&A―最新デューディリジェンスの実務

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 249p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784881775134
  • NDC分類 335.5

内容説明

“YK”値による新しい知財評価がM&Aを成功に導く。企業の多面的評価とバリューアップのヒントが満載。

目次

概説編―M&Aにおける多面的評価の基本(M&Aにおける企業価値評価;M&Aにおける知的財産評価;M&Aにおける法務デューディリジェンス;M&Aにおける人事デューディリジェンス;M&Aにおけるブランド価値評価)
実務編―M&Aにおける多面的評価のケーススタディ(価値評価;バリューアッププラン)

著者紹介

石下雅樹[イシオロシマサキ]
東京大学文学部中途退学。平成9年、弁護士登録。平成12年、法律事務所開設。平成17年、弁理士登録。現在、石下雅樹法律・特許事務所代表弁護士・弁理士

工藤一郎[クドウイチロウ]
大阪大学工学部卒業。昭和59年、NEC関西に入社。平成8年、弁理士登録(登録番号:10955)。平成10年、NEC本社知的財産部渉外部に勤務。平成12年、工藤一郎国際特許事務所設立。平成16年、特定侵害訴訟代理業務試験合格(第一期合格)。現在、工藤一郎国際特許事務所所長

後藤健二[ゴトウケンジ]
青山学院大学経営学部卒業。平成6年、社会保険労務士登録。平成19年、特定社会保険労務士登録。現在、正田社会保険労務事務所所長。群馬県社会保険労務士会理事

斉藤隆彦[サイトウタカヒコ]
青山学院大学理工学部卒業。大手電気機器メーカー、コンサルティング会社を経て、IVCに参画。マーケティング戦略、コミュニケーション戦略のコンサルティングに従事。現在、インテリジェンス・バリュー・コーポレーションシニアコンサルタント

矢野馬通永[ヤノマミチナガ]
早稲田大学商学部卒業。平成4年、大原簿記学校税理士科法人税法課担当講師として入社。平成11年、税理士登録。平成13年、会計事務所開業。現在、矢野馬税務会計事務所所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)