• ポイントキャンペーン

フィンランドでお神輿を―新しい価値を生み出す場づくりの教科書

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 46判/高さ 19cm
  • 商品コード 9784833423335
  • NDC分類 520.9
  • Cコード C0034

内容説明

各界から視察が殺到!「小さいことにこそ価値がある」「丁寧に生きることが大切」浜松にフィンランドヴィレッジを作った男が世界に発信する、「地域発イノベーション」の起こし方!

目次

Prologue フィンランドでお神輿を担いだ日
1 未来を拓くための「育った場のとらえ方」(無邪気な冒険心の原点;人生初のチームプレー ほか)
2 一生を賭けられる場との出会い方(「夢を実現できる場」という直感;社長就任、実践から見つける「答え」 ほか)
3 小さいことに価値を込める場づくり(健康・エコロジーを意識したライフスタイル;丁寧な人づきあい―個を大事に ほか)
4 生きがい・幸福感を育む場の要素(オフィスに必要なものは「熱量」;本物のやりがい、働きがいとは ほか)
5 譲れば叶う(やり続ける信念の先に生まれる;地方再生にかける念い ほか)

著者等紹介

蓬台浩明[ホウダイヒロアキ]
株式会社都田建設代表取締役社長。一般社団法人日本フィンランド協会理事。浜松フィンランド協会代表理事。千葉大学工学部建築学科卒業、ハーバード・ビジネス・スクール修了。住まいづくりを軸としたライフスタイルの美、心の美、社風力による独自のマネジメントを実践。人格教育、社会貢献、収益を同時に叶えていると評価され、「日本経営品質賞・経営革新奨励賞」の受賞に至る。浜松・都田のドロフィーズキャンパス(フィンランドヴィレッジ)には、全国から人が集まり話題となっている。独自の環境活動の革新的先進性が100年後の世界企業のあり方として評価され、国連・公式HP「ナスカ・ポータル」にも取り上げられている。建築ランドスケープデザインにおいて、2015年、2016年にGOOD DESIGN賞に選ばれる。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。