• ポイントキャンペーン

竹書房文庫
恐怖箱 怪生

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 222p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784812447550
  • NDC分類 147
  • Cコード C0176

内容説明

怖恐箱レーベルの人気作家陣による実話怪談アンソロジー第3弾。今回の競作テーマは「イキモノ」。本書には植物、虫、魚、犬猫を始めとする動物まで、さまざまな生物に纏わる戦慄の怪奇実話を36話収録した。恐ろしさ、不気味さ、驚愕度、どれをとっても眩暈のする濃さだ。我々人間がすべての生物の頂点に立つなどゆめゆめ思いあがってはならない。あなたも本書を読み終えた時、小さな命の怖さをまざまざと思い知るだろう。

著者等紹介

加藤一[カトウハジメ]
1967年静岡県生まれ。人気実話怪談シリーズ『「超」怖い話』冬版の編著者で、実話怪談コンテスト「超‐1」、創作怪談コンテスト「怪集」を企画主宰、コンテストの傑作選の編者をつとめている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。