事業承継「不安・トラブル」納得する解決法!

電子版価格 ¥2,200
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

事業承継「不安・トラブル」納得する解決法!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 301p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784761270308
  • NDC分類 335.13
  • Cコード C0030

内容説明

事業承継の際によく起こる不安やトラブルの事例をフィクションというかたちでくわしく書き込み、わかりやすく紹介する。弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、不動産鑑定士など、法務・税務・会計のプロたちがチームを組んで、問題点を分析・整理する。法と税務の技術を駆使した解決法を具体的に描く。その結果がどうなったかを解説する。いままでにない、画期的な本!

目次

1 事業承継で待ちかまえる8つのトラブル(遺言状で養子を廃除、娘が社長に…;カネがない従業員らが会社を買いたい…;株・資産は死後認知の幼女に。経営は…;先代の死後、職人が同じ商品名で開業…;赤字会社を「会社分割」「のれん」で譲渡…;院長が病死、息子は留学、未亡人は…;資産をめぐり争う兄と妹。巨額な負債は…;養子を断る後継者、始まる株の争奪戦…)
2 戦後を生き抜いた企業の事業承継で起きた2つのトラブル(業務提携がもとで企業存亡の危機が…;「名義株」か「真実の株」か、経営権は…)
3 ハッピーリタイアをめざす事業承継(幸せなリタイアを実現するトラブル回避法;幸せなリタイアを実現する頭のいい株式譲渡テクニック)

著者等紹介

後藤孝典[ゴトウタカノリ]
債務超過企業、債務者企業を含め、中小・中堅企業からの委託を受け、「事業承継」「事業再生」「雇用の確保」などで数多くの成功事例をもつ税務がわかる数少ない弁護士の1人。名古屋生まれ。1964年、司法試験合格。65年、名古屋大学法学部卒業。67年、東京弁護士会登録。73年、東京税理士会登録。79年、ハーバード・ロースクールのリサーチフェロー。82~87年、筑波大学大学院講師(「法と経済」)。弁護士法人虎ノ門国際法律事務所代表弁護士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。