やりなおしサイエンス講座
気候変動がわかる気象学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 229p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784757160248
  • NDC分類 451
  • Cコード C0044

内容説明

神の御業か単なる物理現象にすぎないのか。天候というもっとも身近な自然現象の分析法をやさしく解説します。

目次

第1章 はじめに 数値予報前史
第2章 自然現象は物理現象である
第3章 大気運動論
第4章 数値モデリング
第5章 地球規模の大気の流れ
第6章 熱帯地方の気象現象
第7章 気候変動
第8章 地球温暖化
第9章 社会とのかかわり

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

手押し戦車

5
コリオリ力が大きく働くと大きく渦を巻き対流圏下層に低気圧性渦度が存在し中層が湿っていて鉛直シアーの差がなく高さによって風向きや強さに差がなく海水温度が水深60mまで26度以上あり大気の状態が不安定だと台風が発生する。川に葉っぱ置くと流れでるが流れの無い川でも流れる葉っぱが台風。地球が時点してるベータ効果で絶対渦度の保存則で風によって生じる渦度の和が保存され風向きが時計、反時計回りになるベータジャイアが起こり台風が移動するベータドリフトが起こる。気候のメカニズムは自然の力だ2014/08/13

(ま)

1
流体力学・・・難しい・・・2018/01/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/890904

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。