平凡社ライブラリー<br> 親鸞―不知火よりのことづて

個数:

平凡社ライブラリー
親鸞―不知火よりのことづて

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 209p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784582761269
  • NDC分類 188.72
  • Cコード C0315

内容説明

親鸞の思想が最後に到達した地点とは何か(吉本)、親鸞とドストエフスキイに通底する思想のありかたとは(桶谷)、煩悩を肯定的にとらえる水俣の言葉と宗教の奥底(石牟礼)、三様の視角から平易に語られる親鸞と仏教思想の核心。

目次

親鸞論(吉本隆明)
親鸞とドストエフスキイ(桶谷秀昭)
名残りの世(石牟礼道子)