新しく生きる―津守真と保育を語る

電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

新しく生きる―津守真と保育を語る

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 227p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784577812709
  • NDC分類 376.1
  • Cコード C3037

内容説明

日本の幼児教育の父である倉橋惣三も編集主幹を務めた保育雑誌『幼児の教育』が、二〇〇九年に創刊より百八年を迎えた。本書は、『幼児の教育』に連載された津守真の論考を受け止め、七名の研究者・保育者たちが津守と保育の対話を試みる。八十三歳のいまもなお、「新しく生きる」津守の姿をとおし、それぞれの子ども・保育理解が浮き彫りにされ、読む者の心を打つ。

目次

第1章 子どもの意志とイメージ
第2章 子どもの成長
第3章 障碍のある子どもと
第4章 エリクソンに学ぶ
第5章 戦争・歴史・歩み
第6章 保育と平和
第7章 保育が目指すもの
第8章 新しく生きる

著者等紹介

津守真[ツモリマコト]
お茶の水女子大学名誉教授

浜口順子[ハマグチジュンコ]
お茶の水女子大学大学院准教授。保育・児童学領域(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。