• ポイントキャンペーン

双葉文庫
婿殿激走―算盤侍影御用

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 295p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575664966
  • NDC分類 913.6

内容説明

勘定所勤めの辛い日々を送る笠井半蔵に、“南町奉行に内定した矢部定謙に仕え影の警固をせよ、しばらく出仕に及ばず”の命が勘定奉行より下った。幕閣に翻弄される自分に戸惑う半蔵。だが、南町奉行への拝命を明後日にひかえた夜、定謙が何者かに拉致される。大好評シリーズ待望の第二弾。

著者紹介

牧秀彦[マキヒデヒコ]
1969年東京生まれ。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。全日本剣道連盟居合道五段(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

吉原での籠城事件の解決後、勘定所勤めの半蔵は相変わらずの昼行灯。奉行から命じられた矢部定謙の警固は今も続けているのだが、影御用を知らない妻の佐和は浮気を疑う。そんな矢先、半蔵に新たな密命が下った。