しっかり「自信」の持てる子に―「自分が好き」と思える子は伸びる!

  • ポイントキャンペーン

しっかり「自信」の持てる子に―「自分が好き」と思える子は伸びる!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 185p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784569637235

目次

1 自信のない子は「自分が嫌い」(「よい子」の問題―自分が嫌いな子どもたち;子どもに「自分のいいところ」を気づかせましょう;子どもに何を教えたらいいのでしょうか;子どもたちが大人になる頃を想像してみましょう;子育ても変わってきているのです;親にも「自己肯定感」が必要です)
2 こうすれば「自信」の持てる子に育つ!(「早くしなさい」から「早くできたね」へ言い方を変えてみましょう;「だめ」という禁止をやめて、「こうしよう」と提案しましょう;「がんばりなさい」をやめて、「がんばったね」と言ってやりましょう;やる気を引き出すためには子どものいいところに目を向けましょう;失敗をおそれず、挑戦する勇気を育てましょう)
3 子どものいろんな問題への対処法(早起きができなかったら;整理整頓ができなかったら;きょうだいげんかばかりしていたら ほか)

著者紹介

星一郎[ホシイチロウ]
心理セラピスト。1941年東京に生まれる。東京学芸大学卒。都立梅ヶ丘病院精神科心理主任技術員を経て、都立中部総合精神福祉センター勤務。その間、国立精神衛生研究所研究生、財団法人精神医学研究所兼務研究員、日本アドラー心理学会理事などを歴任。現在は子育てボランティア団体「わいわいギルド」代表のほか、IP心理研究所所長を務める。専門は個人カウンセリング。オーストリアの精神科医アドラー博士の提唱した「アドラー心理学」を取り入れた子育て講座や子どもへの対処法に定評がある