• ポイントキャンペーン

躁うつ病とつきあう (第2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 219p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784535562615
  • NDC分類 493.76

内容説明

「こんなステキな日がまた来るなんて。よかったわあ。ありがとう!」…こんな日がまた来るために奮闘する患者・家族と精神科医。等身大の躁うつ病を描いた好評書を10年ぶりに増補改訂。

目次

家族が泣いた、そして笑った
特効薬があるのに
フォアグラの味
「研究ばっかり!」
巣立ちのとき
じっとしていられない
瞼が垂れる
脳のはたらく薬たち
いのちいのちいのちいのち…
大地震
お母さんなんか!
あのときはしんどかった!
さざ波だけならいいけれど
躁うつ病の人
「また、なりました…」
まさかの躁転
子どもが育てられない
付録 躁うつ病を知ろう

著者紹介

加藤忠文[カトウタダフミ]
1963年東京生まれ。1988年東京大学医学部卒業。滋賀医科大学精神医学講座助手、東京大学医学部付属病院講師を経て、現在、理化学研究所脳科学総合研究センター精神疾患・老化研究グループ・グループディレクター、精神疾患動態研究チーム・チームリーダー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)