<CD-ROM>(Win版)<br> W>経営分析・中長期経営計画シミュレーション 〈2〉

  • ポイントキャンペーン

<CD-ROM>(Win版)
W>経営分析・中長期経営計画シミュレーション 〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/高さ 27cm
  • 商品コード 9784532453046

出版社内容情報

財務諸表分析と目標利益シミュレーションのダブル機能!
1999年3月期データを収録して、機能もパワーアップ!

グループ経営時代に入り、ますます財務会計データのチェックが重要になってきました。そのチェックに財務諸表分析は不可欠です。このCD-ROMは、日本経済新聞社の企業データベースに蓄積されている上場・店頭・有力未上場会社の膨大な財務データから各種の経営指標を業種別に取り出し、そのデータを自社の経営成績と比較・分析できるソフトウエアです。ただ数値を比較するだけでなく、その数値の持つ意味(どのように良いのか・悪いのか)を明らかにします。
また、目標利益シミュレーションは、経営分析で判明した問題点をクリアして利益を上げるためのシミュレーションを行います。このように、経営者や経営幹部の方々はもちろん、企業分析を行う調査関係やアナリスト、投資家、グループ会社の管理担当者など多くの方々にお使いいただけるソフトです。

【バージョンアップで加わった10種類】
(1) 計算結果を加工して会社間比較や分析期間の延長ができます。
(2) 入力単位を円、千円、百万円から選択することができます。
(3) 建設業のための入力用ひな型を準備しました。
(4) 上場企業サービス業の区分を細分化しました。
 (経営分析・年次)
(5) 長文のコメントによる総合分析機能を付けました。
 (経営分析・年次と月次)
(6) 前バージョンのデータを変換して利用できます。
 (経営分析・年次)
(7) 月次の入力内容を年次の内容と一致させました。
 (経営分析・月次)
(8) 月数を指定して分析できます。
 (経営分析・月次)
(9) 条件設定の内容が詳細になりました。
 (目標利益シミュレーション)
(10) Excel 2000に対応します。

■目次
●経営分析(年次)機能
●経営分析(月次)機能
●目標利益シミュレーション機能

■内容
【主な機能】
経営分析(年次)機能

●収録した経営指標(47種)
自己資本比率/流動比率/当座比率/固定比率/固定長期適合比率/負債比率/形状収支比率/売り上げ債権対買入債務比率/手元流動性比率/キャッシュフロー/借入金依存度/インタレストカバレッジ/売上高営業利益率/売上高経常利益率/売上高利益率/売上高償却前利益率/売上高利払後事業利益率/自己資本利益率/使用総資本経常利益率/売上高販管費率/売上高純金利負担率/売上高人件費率/売上高減価償却費率/増収率/経常増益率/増益率/粗付加価値増加率/営業増益率/粗付加価値額/労働生産性/1人当たり(売上高、利益、人件費)/使用総資本投資効率/設備投資効率/労働装備率/資本集約度/売上高付加価値率/労働分配率/自己資本分配率/使用総資本回転率/固定資産回転率/流動資産回転率/棚卸資産回転日数/売上債権回転日数/買入債務回転日数/1株当たり(純資産、純利益、キャッシュフロー)

●データ収録の49業種(上場企業の場合)
食品/繊維/紙・パルプ/化学/薬品/石油/ゴム/窯業/鉄鋼/非鉄・金属/機械/電機/造船・重機械/自動車/その他輸送機/精密機器/その他製造/水産/農林業/鉱業/建設/商業/大規模小売/証券金融・代行/不動産/陸運/海運/空運/倉庫/通信/電力/ガス/放送/映画制作/劇場/娯楽施設/レストラン/ホテル/旅行代理店/警備保障/ソフトウェア/情報処理/学習塾/建設コンサルタント/メンテナンス/レンタル/その他サービス/リース/信販ほか

経営分析(月次)機能
会社の月次決算による財務データから現在の経営のバランス状態を分析します。分析する経営指標の数値を時系列グラフに表して、問題点をビジュアルに明示します。

目標利益シミュレーション機能
現在の収録構造の分析に加えて、将来の予測値を使用することにより、短期から中長期の目標利益に関するシミュレーションを行います。