Q&A株式上場の実務ガイド (第3版)

個数:

Q&A株式上場の実務ガイド (第3版)

  • 提携先に3冊在庫がございます。(2019年10月18日 16時15分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 400p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502297519
  • NDC分類 335.44
  • Cコード C3034

内容説明

上場準備とは、持続的な成長と企業価値向上のための仕組みづくりにあります。本書は、株式上場の基礎知識として「取引所の規則」を解説するほか、「業務管理制度」「会計管理制度」および「利益管理・予算統制」などの内部管理制度から「上場後のリスクマネジメント」まで広く取り上げ解説しています。今版は、初版の改題・改訂第2版(2017年1月)以降の取引所規則の改正や会社法・金融商品取引法等の改正、その他制度改正を網羅するとともに、改正のもととなった背景を踏まえて平易な解説を心掛けています。また、新たなQ&Aとして「収益認識に関する会計基準」の適用に伴う業種別の影響や、コーポレートガバナンス・コードの改訂に伴うさまざまな制度改正について解説を加えています。

目次

第1章 株式上場の基礎知識
第2章 上場準備活動の実務
第3章 関係会社等の整備
第4章 資本政策の実務
第5章 業種別上場審査のポイント
第6章 上場後のリスクマネジメント