ちくま学芸文庫<br> 物語の結婚

  • ポイントキャンペーン

ちくま学芸文庫
物語の結婚

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 233,/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480082336
  • NDC分類 910.23

内容説明

人類史とともに古い結婚の歴史。結婚はまた個体の人生史上の大切な節目でもある。では、日本の古代社会では、その「婚姻」や「性」をどのように考えていたのだろうか。『源氏物語』『蜻蛉日記』や『万葉集』などの文学作品から、古代社会の人々が自分たちの結婚をどう考え、どう表現したかを考察する、画期的古典文学論。

目次

少女と結婚
少女の物語空間
源氏物語の性、タブー
蜻蛉日記と平安朝の婚姻制度
万葉集の結婚
日本の性の基層を探る
女性の霊的優位覚え書
タブーと結婚
“うた”と愛―「うつくし」「うるはし」