• ポイントキャンペーン

Q&A 移転価格税制の基礎知識

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 394p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784419040352
  • NDC分類 345.65

内容説明

本書は、著者のこれまでの経験をふまえ、移転価格税制について実務上問題になることが多い項目や疑問点を質疑応答形式でまとめたものである。

目次

国外関連者と国外関連取引
独立企業間価格の算定
比較可能性
帳簿の保存義務
推定課税
課税・納付等
他の税制との関係
相互協議
対応的調整
事前確認
移転価格税制の執行
国外移転所得の返還

著者紹介

川田剛[カワダゴウ]
昭和17年茨城県生まれ。42年東京大学卒業。49年大阪国税局柏原税務署長。51年人事院在外研究員(南カリフォルニア大学)。53年在サンフランシスコ日本国総領事館領事。58年仙台国税局調査査察部長。62年国税庁調査査察部国際調査管理官。同年国税庁長官官房国際業務室長。平成6年仙台国税局長。8年~現在、国士舘大学政経学部教授、明治大学商学部大学院講師、学習院大学法学部講師。税務大学校講師(国際租税セミナー特別コース)。日本公認会計士協会租税相談員(国際課税)

出版社内容情報

100余のQ&A形式で詳しく解説。