ノン・ブック<br> 日本を襲う国際謀略の魔手―このままでは、企業も日本経済も危ない

  • ポイントキャンペーン

ノン・ブック
日本を襲う国際謀略の魔手―このままでは、企業も日本経済も危ない

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 231p/高さ 18X11cm
  • 商品コード 9784396610128
  • NDC分類 391.3

内容説明

国際社会で互角に戦うための英知!IBM事件も、東芝機械事件も、無条件降伏の日本、その欠陥を現職自衛官が激しく警鐘!

目次

1章 国際謀略戦の前に裸同然の日本―「集団の原理」は「個人の道徳律」と常に対立する(国際社会の基本原理―勝てば官軍;謀略への免疫―日本経済の最優先課題)
2章 「謀略」の法則性を探る―騙されぬために、まず相手の手口に熟知せよ(弱点は信頼するものの陰に―弱点痛撃法;歳月で人を欺く―長期布石法;謀略には謀略で応えよ―謀略逆用法;敵を動かす―陥穽誘導法;機をみれば無理も通る―機会便乗法)
3章 経済戦争における謀略の手口―富の争奪をめぐり、どれほどのことが行なわれているか(国際経済は、戦争と紙一重の世界;すべての日本企業は謀略の対象)
4章 政治権力と支配のメカニズム―ライバルを蹴落とし、民衆を支配するために、何が起こるか(失脚への罠は、どう仕掛けられるか;民衆を支配し、利用する方法;朝鮮半島で、何が起こっているのか)