祥伝社黄金文庫<br> 復興の日本史―いかにして度重なる災害や危機を乗り越えてきたか

個数:
  • ポイントキャンペーン

祥伝社黄金文庫
復興の日本史―いかにして度重なる災害や危機を乗り越えてきたか

  • 河合 敦【著】
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • 祥伝社(2012/06発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 12pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月08日 19時14分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 278p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784396315771
  • NDC分類 210.17

内容説明

後藤新平、上杉鷹山、鬼平、濱口梧陵、角倉了以、立花宗茂…未曾有の国難に立ち向かい、逼迫する藩政を立て直し、私財を投げ打ち庶民を救った先人たちの偉業に学べ!

目次

第1章 古代・中世の復興(天変地異続発からの救済を大仏造立に求めた聖武天皇;元寇がもたらした政権交代;室町幕府の再興と滅亡、そして本能寺の変)
第2章 近世の復興(悲願達成!領地を取り戻した関ヶ原の敗戦大名;復活!秋田藩・佐竹義宣の藩政改革;衰退する京都を救った角倉了以の河川開削事業;究極のリコール!ダメ藩主を失脚させる最後の手段「押込」;「為せば成る」という精神で藩を再興した上杉鷹山;藩政改革を成功させた商人・本間光丘;鬼平が造った人足寄場は江戸の職業訓練校;大坂を火の海にしても慕われた反逆者・大塩平八郎;津波から村人を救った醤油王・濱口梧陵;脅威!幕末に大流行したコロリという不治の病;「モラル・エコノミー」と百姓一揆)
第3章 近代・現代の復興(日露戦争開戦前夜、赤痢に苦しみ、豪雨に泣かされた農村;日本初の公害のために国家と闘った男・田中正造;歴史に学べ!後藤新平の関東大震災復興計画;敗戦国日本を民主国家に再生させたアメリカ人;戦後日本はなぜ高度経済成長を達成することができたのか)

著者紹介

河合敦[カワイアツシ]
1965年、東京生まれ。青山学院大学文学部史学科卒業、早稲田大学大学院修士課程(日本史専攻)修了。現役の都立高校教諭。日本史をわかりやすく解説するのが評判で、「世界一受けたい授業」などのテレビ番組にも出演し、人気を博す。第17回郷土史研究賞優秀賞、第6回NTTトーク大賞優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)