仕事の王道

  • ポイントキャンペーン

仕事の王道

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 333p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784286030531
  • NDC分類 336.04
  • Cコード C0034

目次

第1部 市場の要素と行動基準―思考と行動の6W3H+If×Do+α(資本主義の理解(見習うべき精神の働き)
集中と徹底
バランス感覚(備える要素と条件)
現実主義者であること(制約条件の存在と打破)
6W3H+If×Do+αの概念―個別主義と市場のセグメント(最適化を図る)
風林火山(見習うべき行動の基本))
第2部 マーケティング論―利益獲得の仕組みと将来を創る為に(マーケティングとは;物語(ブランドの本質と広告宣伝)
受注/売上拡大
利益獲得
経費削減(効果と効率)
キャッシュフロー)
第3部 組織論―企業は人なり・人と組織の関係・原点(人材論(哲学と教育)
仕事は人に付いてくる(能力と適性)
戦いと競争における原則(意識とパワーとチームワーク)
伝承力と人への想い(教育論再考)
組織と個人
経営理念から行動基準まで)

著者紹介

小山保重[コヤマヤスシゲ]
昭和27年4月大阪府豊中市に生まれる。昭和50年3月、大阪経済大学(経済学部経済学科)を卒業。金融機関・工具機械メーカー等での就業を経て、平成19年1月より独立開業する。在職中は、営業・購買・マーケティング・経営を経験。特に、生産財・工具部門における、売上と利益の拡大・顧客対応・マーケティング全般・人脈形成・人事教育等々に力を発揮する。現在はコンサルタントやアドバイザーとして活躍する傍ら、『仕事の王道』を初出版(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)