Miniature scores<br> 歌劇「フィガロの結婚」序曲/歌劇「ドン・ジョヴァンニ」序曲/歌劇「コシ・ファン・

個数:
  • ポイントキャンペーン

Miniature scores
歌劇「フィガロの結婚」序曲/歌劇「ドン・ジョヴァンニ」序曲/歌劇「コシ・ファン・

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 20時24分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 75p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784276921726
  • NDC分類 764.35

出版社内容情報

モーツァルトの歌劇「ダ・ポンテ三部作」、《フィガロの結婚》《ドン・ジョヴァンニ》《コシ・ファン・トゥッテ》の各序曲を1冊に。

長くB6判で親しまれてきた歌劇「フィガロの結婚」序曲のリニューアルを機に、「ドン・ジョヴァンニ」と「コシ・ファン・トゥッテ」も加え、いわゆる「ダ・ポンテ三部作」序曲を1冊にまとめ、利便性を向上(CDでも、この3曲は1枚に集約されることが多い)。解説は「ダ・ポンテ三部作」に関して論文発表の実績もある大分大学の松田聡氏。作曲者がこれらの序曲で何を表現しようとしたか――本編のどの部分を引用したのか、あるいは引用しなかったのか、それはどの登場人物のどの歌詞に対応しているのか、など詳細な解説がまさに“目からうろこ”。序曲の聴き方が変わると、オペラ本編の見方も変わるだろう。楽譜についても、解説者が自筆譜を参照しつつ校閲し、従来の慣用的な記譜の誤りを正す。「ドン・ジョヴァンニ」には、演奏会用終結部のオプション付き。単品を買うより、とてもお買い得!

モーツァルト 歌劇「フィガロの結婚」序曲、歌劇「ドン・ジョヴァンニ」序曲、歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」序曲

【著者紹介】
大分大学教育福祉科学部教授。東京大学大学院修士課程修了。専門分野は西洋音楽史、とりわけ「18世紀後半のウィーンにおけるオペラ」を研究の中心課題としている。モーツァルト作品に関しても数々の論文を大学紀要、『音楽学』等に発表。ザスロー編『モーツァルト全作品事典』(2006、音楽之友社)の訳者陣に加わるとともに、『新モーツァルティアーナ―海老澤敏先生傘寿記念論文集』(2011、音楽之友社)にも寄稿。単著に『フィガロの結婚――モーツァルトの演劇的世界』(ありな書房、2009)など。