サッカー オフ・ザ・ボール入門 DVD付―ポジションの動きもよくわかる

個数:

サッカー オフ・ザ・ボール入門 DVD付―ポジションの動きもよくわかる

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年04月23日 14時54分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784262161358
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C2075

内容説明

ボールを“持っていないとき”こそが、チームの質を向上させる!!

目次

PROLOGUE サッカーの目的とオフ・ザ・ボールの動き
1 プレーテクニックと基本動作
2 ビルドアップからの攻撃
3 中盤で攻撃を組み立てる
4 アタッキングエリアでのプレー
5 戦術の優先順位

著者等紹介

保坂信之[ホサカノブユキ]
1970年埼玉県生まれ。厚木GP、北浦和小学校、本太中学校、帝京高校と進み、読売クラブと契約。ヴェルディ川崎で攻撃的MFとしてJリーグ開幕を経験した。その後、浦和レッズに移籍。1997年に引退。指導者となる。サッカーイベントの企画、サッカースクール運営、コーチ派遣などを手掛ける。「フォッズSC」代表でありヘッドコーチ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

プレーヤーの個性を生かした「位置取り」を理解しよう。ボールを「持っていない」ときこそが、チームの質を向上させる!

サッカーは基本テクニック修得が大切です。しかし、適切なポジションを取るかで基本テクニックが効果的になるかが決まります。両チーム合わせて22人がピッチに位置する中で、1人1人のポジショニングが的確なチームが勝つと言っても過言ではないでしょう。そしてポジショニングは個々のプレースタイルによって戦術も変わります。
本書はサッカーにおけるオフ・ザ・ボールとポジショニング、選手の位置取りのセオリーを解説します。ボールを持たないときにどう動いてポジションを取るのか、各ポジションを軸にした動きを詳しく紹介していきます。また、各プレーヤーの連動の仕方をより分かりやすくするためにDVDで動画解説をします。

序 章
ポジショニングを理解する
第1章
ポジショニングの基本
第2章
フォワードを軸にしたポジショニング&プレー分析
第3章
中盤を軸にしたポジショニング&プレー分析
第4章
ディフェンダー&GKを軸にしたポジショニング&プレー分析

【著者紹介】
1970年埼玉県生まれ。帝京高校卒業後、ヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)、浦和レッズ、川崎フロンターレで活躍。U?19日本代表。1997年に現役引退。引退後、大宮アルディージャなどの巡回コーチなど指導者の道へ。現在はフォッズサッカースクールヘッドコーチ、埼玉スタジアムサッカースクールマスター。スクール、クリニックコーチとして全国の子どもたちに指導している。