徳間文庫<br> なで肩の狐

徳間文庫
なで肩の狐

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 313p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784198905507
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

ヤクザ稼業から足を洗い、幼馴染みの玲子と飲み屋を経営する木常のもとに福岡組の徳光が訪れた。アタッシェ・ケースを預かってほしいという。中には現金約二億円。組の資金を横流しして稼いだもの、とんだ厄ネタだ。案の定、一週間後、福岡組の若者に短刀の洗礼を受ける。ひょんな縁で面倒を見ることになった元関取・蒼ノ海と、降りかかる災厄の火の粉を払う凄絶なロードが始まった。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ehirano1

46
P285~286はアメリカンコメディームービーさながらでとにかく爆笑しました。主人公の相棒が元相撲取りというハードボイルドは初体験で、レスラーではなく相撲取りという設定は斬新でした。主人公らの後日談が別本であるそうなのでさっそく続き(?)へ。 2016/01/24

はらぺこ

23
拳銃の説明とか凶器の使い方は丁寧やけど話の展開は結構急。2016/12/07

rindai

5
おもしろい。けど狐のキャラが変わりすぎ。2019/06/03

えいじゅ

0
ちょっと感動。キツネが優しくなっていくところが。2009/05/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/505631

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。