Tokuma novels<br> 自白の風景

  • ポイントキャンペーン

Tokuma novels
自白の風景

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 414p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198505219
  • NDC分類 913.6

内容説明

菊山事件―妹をレイプした男を刺殺したとして起訴された矢代昌宣は、警察での自供を翻し、終始無実を訴え続けながら、控訴審中に獄死した。それから十八年。弁護団は、現在も冤罪事件として再審請求に向け活動を続けている。そんななか、事件の裁判長だった滝川実が、ひき逃げされて死亡した。容疑者として逮捕されたのは、現場近くに住む元警部で、かつて矢代を自供に追い込んだ堀内利勝だった。堀内は苛酷な取り調べの末、自供するが…。菊山事件の復讐のために誰かが仕掛けた罠なのか?傑作長篇ミステリー。

著者紹介

深谷忠記[フカヤタダキ]
’96年に四六愛蔵版で初刊行された本作品は、様々な新聞、雑誌にとりあげられた。産経新聞、週間朝日、ダ・カーポ、ミステリー・マガジン、小説推理等々いずれも熱烈な賛辞で歓迎され、長らく普及版の刊行が待たれていた、日本ミステリーの一大傑作である