• ポイントキャンペーン

ハヤカワ・ミステリワールド
ふたり狂い

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 335p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784152090140
  • NDC分類 913.6

内容説明

この小説は自分のことを書いていると思いつめた男の危険な行動(「エロトマニア」)、マンションの惨劇がフラッシュバックして襲いかかる女の苦脳(「デジャヴュ」)、何者かが人の記憶操作をしていると勘繰った女の疑念(「ゴールデンアップル」)―正常な日常が歪んだ世界へ徐々にずれてゆき、狂気が複雑に絡み合う。人が壊れゆくその瞬間をじわりとあぶり出し、どろりとえぐり出す、渾身の連作短篇。

著者紹介

真梨幸子[マリユキコ]
1964年宮崎県生まれ。2005年『孤虫症』(講談社刊)で第32回メフィスト賞を受賞し、作家デビュー。以後、精力的に作品を発表し、人間心理の奥を深く掘り下げる作風で人気を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)