中国の公的年金制度改革―体制移行期の制度的・実証的分析

  • ポイントキャンペーン

中国の公的年金制度改革―体制移行期の制度的・実証的分析

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 201p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784130460989
  • NDC分類 364.6

目次

序章
第1章 移行経済における年金制度の分析視座
第2章 計画経済体制下の年金制度の形成と変容(1951‐1978年)―税方式の年金制度と他の経済制度の補完的関係
第3章 経済体制の移行による年金制度の構造変化(1979年‐)―部分積立方式の社会保険年金制度への移行
第4章 ミクロデータからみた年金制度改革の初期条件
第5章 公的年金改革の所得再分配効果―「2002年中国城市住戸調査」データにもとづいた実証分析
第6章 2005年最新の改革案と中国の年金財政
終章 結論と今後の改革方向
参考資料

著者紹介

何立新[カリツシン]
1966年中国四川省生まれ。1998年一橋大学大学院経済学研究科入学。2006年同大学院博士課程修了、経済学博士号取得。現在、日本学術振興会外国人特別研究員・一橋大学大学院経済学研究科客員研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

制度分析と実証分析を通じて、中国の公的年金制度の特徴・変遷と構造的問題点、年金改革の所得再分配効果を明らかにする。