新・ゴーマニズム宣言〈第6巻〉

個数:

新・ゴーマニズム宣言〈第6巻〉

  • 出版社からお取り寄せいたします。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 238p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784093890069
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0036

内容説明

「私」に溺れるな「公」を持て!「日本国の成立」から「盲導犬の犬権」「謝罪外交」までを論じて大増240ページ。

目次

やっとビッグバンの正体がわかった
反・小林よしのりが増える理由
盲導犬の「犬権」を守れ
「南京」と「慰安婦」宣伝戦争の現状
古代史―国のはじめ・天皇のはじめ
自由な校風が子どもの人権?
ムードぶちこわしのワインブーム
国際関係に倫理の視座はない
「つくる会」大阪シンポと『戦争論』のこと
三浦カズなら勝っていた理由〔ほか〕

出版社内容情報

『戦争論』の執筆、出版そして反響、すなわち「その後の戦争論」が詰まった1冊。特に「個」と「公」の問題は「愛国心」をキーワードにした読者の大アンケート特別企画で読みごたえあり。ビッグバン、金大中韓国大統領訪日など堅いテーマから、サッカーWカップ、ワインブームまで老若男女幅広く楽しめる。

 第6巻は小林よしのり氏『戦争論』(幻冬舎刊)の執筆、出版そして反響が広がっていく様子、すなわち「その後の戦争論」をドキュメントのように読むことができます。特に『戦争論』では描ききれなかった「個」と「公」の問題は「愛国心」をキーワードにして読者への大アンケートを行い特別企画で奥深く掘り下げています。 また経済における日本型システムの崩壊、謝罪外交に代表される日本の政治についても、ビッグバン、金大中韓国大統領訪日等をテーマにしながら鋭く断じています。著者が最近テーマとしている「日本人の物語」である歴史も古代史(日本国の成立)から近現代史までを扱っており「歴史観論争」も大変読みごたえがあります。 さらにサッカーWカップやワインブーム、映画『プライベート・ライアン』というような「カルチャー」も題材にされており、まさに緩急織りまぜて老若男女幅広い読者に楽しんでもらえる一冊です。