少年サンデーコミックス<br> Dan Doh!! xi 〈2〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
Dan Doh!! xi 〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 188p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091261229

出版社内容情報

青葉弾道(通称ダンドー・13歳)は尊敬する赤野と師匠の新庄の後を追い全英OP目指し単身イギリスに向かったが経由地タイで大事件が…!?

▼第9話/赤野到着!!▼第10話/大歓声▼第11話/意外な援軍▼第12話/ゴルフを捨てる!?▼第13話/再会▼第14話/新庄の元へ▼第15話/一筋の光!▼第16話/新庄プロを越えた男▼第17話/古本の実力!●主な登場人物/青葉弾道(あおばただみち。通称ダンドー。プロゴルファーを目指す、熊本市立佐志木中学1年生。赤野と新庄のあとを追い、イギリスへ向かうが…)、ラミア・タンティン(ダンドーがイギリスへ向かう経由地・タイで出会った少年のような女の子。裏社会のボスであるタンティン家の跡取りだが、ダンドーの力になる)、赤野拓也(ダンドーが尊敬する、伝説のプロゴルファー。新庄と全英オープンを目指す)●あらすじ/バンコクの街全てを舞台にした、悪徳警察署長・カオサイとの勝負は、終盤に入る。ダンドーとラミアは、スカイトレインでゴールに向かって移動中。一方のカオサイは権力を楯に、ゴールまで4Km以内の高速道路を封鎖し、一般車両を入れなくする。車が入れなくなって障害物が無くなった高速道路の上を使い、苦もなくゴールまでたどりつこうというのだ。その頃、赤野もタイへ到着。日本人狙い専門のスリを捕まえ、ダンドーの情報を得ていた(第9話)。●本巻の特徴/バンコク