講談社ラノベ文庫<br> V系バンドの王子様が実は学園一の美少女お嬢様なのは秘密にしてくれ〈2〉

電子版価格 ¥550
  • 電書あり

講談社ラノベ文庫
V系バンドの王子様が実は学園一の美少女お嬢様なのは秘密にしてくれ〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 276p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784063815542
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

売り出し中の―ただし実はメンバーは全員女子高生な―ヴィジュアル系バンドRosenkreutzに、ギタリスト空音として加わった俺。そして俺たちはライブ終了後、ひとりの少女から声をかけられる。彼女は羽月の幼なじみで、人気急上昇中のアイドル・メイミだった。羽月と浅からぬ因縁があるらしいメイミから、バンドを抜けて彼女の隣でギターを弾くよう俺は勧誘される。メイミいわく、もし俺がそれを断るなら、羽月が女の子だという秘密をバラすというが…!?「空音のこと、あたしがもっと気持ち良くしてあげるわ」懐かしくあたたかな歌が、絆を曇らせ続けた憂鬱な空に、優しく虹をかけて―。薔薇色の秘密に彩られた学園V系ラブコメ第二弾!

出版社内容情報

「あたしのモノになりなさい!」V系とアイドル、究極の選択を迫られて――!?売り出し中の――ただし実はメンバーは全員女子高生な――ヴィジュアル系バンドRosenkreutzに、ギタリスト空音として加わった俺。そして俺たちはライブ終了後、ひとりの少女から声をかけられる。彼女は羽月の幼なじみで、人気急上昇中のアイドル・メイミだった。羽月と浅からぬ因縁があるらしいメイミから、バンドを抜けて彼女の隣でギターを弾くよう俺は勧誘される。メイミいわく、もし俺がそれを断るなら、羽月が女の子だという秘密をバラすというが……!?
「空音のこと、あたしがもっと気持ち良くしてあげるわ」
懐かしくあたたかな歌が、絆を曇らせ続けた憂鬱な空に、優しく虹をかけて――。薔薇色の秘密に彩られた学園V系ラブコメ第二弾!

椎月 アサミ[シイヅキ アサミ]

蜜桃 まむ(EDEN’S NOTES)[ミツモモ マム]