講談社ラノベ文庫<br> 神様のお仕事

電子版価格 ¥594
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社ラノベ文庫
神様のお仕事

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 341p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784063752922
  • NDC分類 913.6

内容説明

ただの高校生だった真人が突然神になっていた。そこに現れた下級生の黒須千鳥は「我が神社の神となってください」と彼に懇願する。千鳥は黒須神社を守る巫女だった。何の取り柄もない自分が力になれるのならばと話を引き受け、神の仕事を始めるのだが…。なんと、神の仕事はポイント制になっていて、貯めれば貯めるほど位が上がっていくシステムだった!どこかの商店かよ!?参拝客のお願い事を叶える仕事から、土地を守る仕事まで。他の神とのいざこざも絶えず、神さまの仕事は意外とハード。そんな中、街に禍をもたらすという疫病神が現れる。倒せば高得点を貰えると燃える千鳥だが、真人は…。第2回講談社ラノベ文庫新人賞“大賞”受賞作。

著者紹介

[モトキ]
『神様のお仕事』で、第2回講談社ラノベ文庫新人賞“大賞”受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

突然神になった真人は、神がいない黒須神社の新しい神となった。巫女の千鳥と共に神様としての仕事を始めたが、神様業界も世知辛く…

ただの高校生だった真人が突然神になった。そこに黒須神社の巫女・千鳥が現れ、「我が神社の神となってくださいと懇願する。力を持て余していた真人は話を引き受けるが……。神の仕事は参拝客のお願い事を叶える仕事から、土地を守る仕事まで。他の神とのいざこざも絶えず、意外とハードだった。そんな中、土地に禍をもたらすという疫病神が現れる。倒せば神としての位が上がると燃える千鳥だが、真人は……。第2回講談社ラノベ新人賞〈大賞〉授賞作!