講談社文芸文庫<br> 野原をゆく - 現代日本のエッセイ

  • ポイントキャンペーン

講談社文芸文庫
野原をゆく - 現代日本のエッセイ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 372p/高さ 16X11cm
  • 商品コード 9784061960800
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

出版社内容情報

【内容紹介】
人間と自然の“存在自身の淋しさ”に美の極致を見、己れを遂に帰らぬ「永劫の旅人」に擬する西脇順三郎。赤土の崖の野っ原を彷徨う詩人の逍遥は、時空を超え枯れ野への夢を追った芭蕉や西行の旅の想いに重なる。『Ambarvalia』、連作詩『旅人かへらず』によって、現代日本の詩の世界に衝撃的な影響を与えた詩人が、透徹した文体の裡に静かな感動を与える名エッセイ。