講談社の創作絵本<br> おまつりのねがいごと―つんつくむらのおはなし

個数:
  • ポイントキャンペーン

講談社の創作絵本
おまつりのねがいごと―つんつくむらのおはなし

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月05日 01時41分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 27cm
  • 商品コード 9784061325487
  • NDC分類 E

内容説明

おまつりの夜、みんなのねがいを空にとばして。人気絵本「クリスマスのおかいもの」から生まれた「つんつくむら」シリーズスタート!よみきかせ3歳ごろから、ひとりよみ6歳ごろから。

出版社内容情報

年に一度、つんつくむらで開かれるたいせつなおまつり。人気絵本『クリスマスのおかいもの』に続く「つんつくむら」シリーズ第2弾!

うさぎのはなちゃん、きつねのこんくん、あひるのがあこちゃん、りすのりすこちゃんは、つんつく村のもみのきマンションにすんでいます。
今日は村のおまつりの日。4人は朝から、森をぬけ、おまつりの会場へと向かいました。
あなぐまじいさんの回転木馬づくりを手伝ったり、村に伝わる伝統のパイづくりを手伝ったりしているうちに、おまつりの準備はどんどん進んでいきます。ピーヒョロロ、ダンドコドン。大きな音を合図に、おまつりがはじまりました。みんなでおいしいパイを食べて、回転木馬に乗って……。
そして真っ暗な夜が訪れたとき、村のみんなは、願いをこめて、ランタンに火をともしました。
さあ、4人は、どんなことをおねがいしたのでしょう?

【著者紹介】
東京都生まれ。大学で経済学を学んだ後、4年間の会社勤めを経て、絵本の制作を始める。『ぼくはカメレオン』で世界7か国同時デビュー。作品に、『ぼくはカメレオン』『くんくん、いいにおい』『ぼくうまれるよ』『おんがくかいのよる』『クリスマスのおかいもの』などがある。