• ポイントキャンペーン

講談社の創作絵本
ぐんぐんのびる!東京スカイツリー断面図と大パノラマ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 21X24cm
  • 商品コード 9784061325036
  • NDC分類 E

内容説明

タワーのスケール約400分の1、全長約2mにのびます。

著者紹介

青山邦彦[アオヤマクニヒコ]
1965年、東京生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業、同大学院修士課程修了。建築設計事務所勤務を経て、絵本作家に。95年、『ピエロのまち』で講談社絵本新人賞佳作受賞。2002年ボローニャ国際絵本原画展ノンフィクション部門入選。第20回ブラティスラヴァ世界絵本原画展(BIB)出展(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

前代未聞の約2m!伸びるじゃばら絵本で東京スカイツリーの断面図を描きます。裏面は展望台からの風景をパノラマで再現。圧巻の1冊

ページを開いていくと、地面からスカイツリーをのぼっていくかのように、ページがのびていく、驚異のじゃばら絵本。長さ、スカイツリーの350の1ほどの約2mになります。

片側は、スカイツリーの断面図。美しい鉄骨で覆われたスカイツリーの内部はどうなっているのか、解剖します。心柱は? 展望台は? エレベータは?など、外観からはわからない、スカイツリーの内部構造が一目でわかる一枚絵。

もう一方は、スカイツリー展望台から見える、360度の風景を描き出します。富士山をはじめ、東京タワーにレインボーブリッジ、新宿高層ビル群など、東京のシンボルが並ぶ超大パノラマ絵。

東京スカイツリーのスケール感が味わえる内容です。

【著者紹介】
1965年、東京生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業、同大学院修了。建築設計事務所勤務を経て、絵本作家に。95年、『ピエロのまち』で講談社絵本新人賞佳作受賞。02年ボローニャ国際絵本原画展ノンフィクション部門入選。第20回ブラティスラヴァ世界絵本原画展(BIB)出展。
主な作品に『ドワーフじいさんのいえづくり』、『いたずらゴブリンしろ』(フレーベル館)、『おおきなやかたのものがたり』(PHP研究所)、『むしのおんがくがっこう』(あかね書房)、『たのしいたてもの』(教育画劇)など。