• ポイントキャンペーン

クレイジー・ボーイズ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 444p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784048737876
  • NDC分類 913.6

内容説明

父が何者かに殺された。サンフランシスコの海岸で無惨な姿で発見されたのだ。父は、水素自動車を普及させるための画期的な燃料タンクを開発し、その特許の帰属を巡って、かつて勤務していた日本の会社と法廷で争っていた。特許権が父に帰属すると認定されれば、継承者の哲治には莫大な金が転がり込む。悲しみを振り払い、哲治は真相解明に乗り出してゆく。だが、事件の背景には日米を股にかけた巨大な黒い影が蠢いていた。時代の最先端を疾走するエンタテインメント巨編。

著者紹介

楡周平[ニレシュウヘイ]
1957年生まれ。米国企業在職中に『Cの福音』で衝撃デビューし、一躍脚光を浴びる。2007年、『陪審法廷』が山本周五郎賞候補。『フェイク』が20万部を突破しベストセラーを更新中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)