中経の文庫<br> これからの女性の基礎力

個数:
電子版価格 ¥345
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

中経の文庫
これからの女性の基礎力

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月06日 21時34分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 253p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046012982
  • NDC分類 159.6

内容説明

社会での様々な役割を果たす上で、知識やスキルは欠かせません。また、豊かな人間関係をつくる上での礼儀や思いやりも大切です。しかし、最も重要なのは、行動や生き方の芯となる「信念」を持つこと。他人の意見に流されず、自分で行動する「見識」を持てば、他人への思いやりが生まれます―。大ベストセラー『女性の品格』の著者が贈る、全女性必読の書。

目次

第1章 品格ある女性の基礎力
第2章 これからの働き方
第3章 これからの恋愛と結婚
第4章 これからの出産と育児、家族
第5章 これからの仕事と子育ての両立
第6章 これからの政治と社会
第7章 これからの国際感覚
第8章 いにか老いるか、いかに死ぬか
第9章 これからの教育
第10章 女性と男性の未来

著者紹介

坂東眞理子[バンドウマリコ]
昭和女子大学学長。1946年、富山県生まれ。東京大学卒業。69年、総理府入省。内閣広報室参事官、男女共同参画室長、埼玉県副知事等を経て、98年、女性初の総領事(オーストラリア・ブリスベン)。2001年、内閣府初代男女共同参画局長。04年、昭和女子大学教授となり、同大学女性文化研究所長、同大学副学長を経て、07年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

凛として生きる女性の美学

生き方の芯となる信念を持ち、自分の目で世の中を見て判断し、自分で行動するための「見識」を持つこと。これが女性の基礎力ですーー。200万部突破の
『女性の品格』著者が贈る、豊かに生きるためのヒント。

【著者紹介】
HASH(0x3df6558)