角川文庫<br> 平家物語〈巻之7〉

  • ポイントキャンペーン

角川文庫
平家物語〈巻之7〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 288p/高さ 15X11cm
  • 商品コード 9784041395233
  • NDC分類 913.6

内容説明

治承5年、栄華を誇った平家の時代は終ろうとしていた。高熱を出して病床についた清盛は、遂に息を引きとり、その後、三男の宗盛が平氏の総帥となり家督を継いだ。平氏一族の動揺は大きかった。一方、源行家は以仁王の令旨を奉戴し、知盛が率いる平家軍と尾張川で対決するが惨敗してしまう。木曽に逃げた行家は、土地の武士に反平家の思想を吹きこみ、木曽に拠を構える義仲は京都進攻の機を狙っていた。そして、源平の戦いは、倶利伽羅峠で一大決戦を迎えようとしていた…。天下を取るのは誰か。歴史大河ロマン。