なんでもできる片まひの生活―くらしが変わる知恵袋

個数:

なんでもできる片まひの生活―くらしが変わる知恵袋

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年10月19日 03時35分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 145p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784902249019
  • NDC分類 493.73
  • Cコード C3047

内容説明

生きていく喜びを生み出すくらしの知恵袋。本書の中にはリハビリテーションの真髄が随所に潜んでいる。理屈ではなく、事実として紹介している。

目次

第1部 生きがいへと誘うリハビリテーション―発症から料理教室を開くまで
第2部 目で見る片まひ生活の知恵袋(料理編;生活編)
第3部 対話で明かす片まひの生活の知恵袋(料理編;生活編)
第4部 生活する力を育むリハビリテーション―考え方と実践への指標
「夢のみずうみ村」を訪れて

著者紹介

臼田喜久江[ウスダキクエ]
1940年、山口市生まれ。「夢のみずうみ村」で「片手料理教室」の師範代

藤原茂[フジワラシゲル]
1948年、萩市生まれ。中学、高校を単身広島で過ごす。大学入学と同時に児童養護施設「至誠学園」に住み込み児童指導員となり、20歳代を子どもたちの生活の中に埋もれる。33歳で東京都立府中リハビリテーション専門学校作業療法学科卒業。精神病院、老人病院、リハビリテーション病院のリハビリ部門を開設し、現在、山口コ・メディカル学院作業療法学科顧問。ライフワークとして、障害児の親御さんや、ボランティアスタッフとともに「夢のみずうみ村」を建設し、理事長として、職員27名を現場で引っ張る