言語都市・ベルリン 1861‐1945

個数:

言語都市・ベルリン 1861‐1945

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 479p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784894345379
  • NDC分類 234.062
  • Cコード C0095

出版社内容情報

近代日本の知に圧倒的影響を及ぼした都市ベルリン。森鴎外、寺田寅彦、和辻哲郎ら25人のベルリン体験と当時の在ベルリン邦人の発行した雑誌から読み解く。

内容説明

プロイセンからドイツ帝国、ワイマール共和国、そしてナチス・ドイツ…激動の近代史を通じて、「学都」として、「モダニズム」の淵源として、日本の知に圧倒的影響を及ぼした都市ベルリン。森鴎外、巌谷小波、寺田寅彦、山田耕筰、村山知義、阿部次郎、千田是也、和辻哲郎、山口青邨、岸田日出刀ら25人の体験と、この都市を象徴する50のスポット、在ベルリン日本人発行の雑誌から、日本人の「ベルリン」を立体的に描出する。

目次

プロローグ ベルリンの日本人
1 ベルリンからのモダニズム
2 日本人のベルリン体験
3 ベルリン事典
補 日本人雑誌編集長の見たベルリン
附 ベルリン関係・出版物年表 1861‐1945

著者等紹介

和田博文[ワダヒロフミ]
1954年神奈川県生。神戸大学大学院文化学研究科博士課程中退。文化学・日本近代文学専攻。東洋大学教授

真銅正宏[シンドウマサヒロ]
1962年大阪府生。神戸大学大学院文化学研究科博士課程単位取得退学。日本近代文学専攻。同志社大学教授

西村将洋[ニシムラマサヒロ]
1974年兵庫県生。同志社大学大学院文学研究科博士課程中退。日本近代文学専攻。日本学術振興会特別研究員PD.

宮内淳子[ミヤウチジュンコ]
1955年東京都生。お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士課程修了。日本近代文学専攻。帝塚山学院大学教授

和田桂子[ワダケイコ]
1954年兵庫県生。神戸大学大学院文化学研究科博士課程単位取得退学。比較文学専攻。大阪学院短期大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。