クジラは潮を吹いていた。

個数:

クジラは潮を吹いていた。

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年11月19日 10時14分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 336p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784887523524
  • NDC分類 674.3
  • Cコード C0070

目次

経験をデザインする―ニッカウヰスキーピュアモルト(1984年)
小さな塊―ニッカウヰスキーフロム・ザ・バレル(1985年)
概念というものに疑問を投げかける―マックスファクターフェス.(1986年)
失敗した仕事―ニッカウヰスキーコーンベース・ライベース(1987年)
少ないデザイン言語―マックスファクターミントシリーズ(1987年)
予め進化することを前提としたデザイン―湖池屋カラムーチョ(1989年)
「便利」により失うもの―清川商店会津清川(1989年)
色を顔にする―日東スーパーティーバッグ(1989年)
仕草のデザイン―カネボウルージュ’90(1990年)
色の曲玉―メイベリン(1990年)〔ほか〕

著者等紹介

佐藤卓[サトウタク]
グラフィックデザイナー。1955年東京生まれ、1979年東京芸術大学デザイン科卒業、1981年同大学院修了、株式会社電通を経て、1984年佐藤卓デザイン事務所設立。「ニッカ・ピュアモルト」の商品開発から始まり、「ロッテ・ミントガムシリーズ」「ロッテ・キシリトールガム」「大正製薬・ゼナ」「明治おいしい牛乳」「エスビー食品SPICE&HERBシリーズ」「NTTドコモP701iD、P702iD」等の商品デザインを手掛けるほか、「首都大学東京」「金沢21世紀美術館」等のシンボルマークデザイン、NHK教育「にほんごであそぼ」の企画メンバー及びアートディレクション、大量生産品をデザインの視点で解剖する「デザインの解剖」プロジェクトなどを手掛ける。主な受賞として、毎日デザイン賞、東京ADC賞、JAGDA新人賞、東京TDC賞、日本パッケージデザイン大賞金賞、Gマーク大賞等。東京ADC、東京TDC、JAGDA、日本デザインコミッティー、AGI会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。